指導部

我々関西学院大学応援団総部指導部は現在4回生3名3回生1名2回生2名1回生7名の計13名で体育会各部の応援や依頼活動を行っております。 関西学院大学体育会硬式野球部や準硬式野球部、アメリカンフットボール部「FIGHTERS」、アイスホッケー部、陸上ホッケー部の他、ラクロス部やサッカー部、ヨット部など様々な体育会の試合を応援しています。 しかし、体育会各部の依頼に応じてどんな試合、どんな体育会でも応援に駆け付けます。 毎年6月に行われる、関西学院大学と関西大学の体育会が総当たりで戦う「総合関関戦」では、ほぼすべての体育会の応援をするほか、開会式や閉会式でも校歌はもちろん、応援歌や逍遥歌を歌います。「総合関関戦前夜祭」といって、総合関関戦を盛り上げるため応援団同士が応援対決をするようなこともあります。  以上のような体育会の応援はもちろん、様々な学内行事、学外の依頼などにスクールモットーである"Mastery for Service"の精神のもとに取り組んでいます。 学内においては宗教総部や総部放送局などの他団体と合同でデモンストレーションをしたり、他団体の式典で演舞を披露することもあります。 学外においては企業の依頼を受けて演舞したり、イベントに出場して会場を盛り上げることもあります。関西学院大学各支部での同窓会にも伺い演舞することもあります。 以上のように、私達応援団総部指導部の活動は、大変多岐にわたります。 私達は、その全てにおいて満足していただけるよう日々の練習に励んでおります。

吹奏楽部

私たち吹奏楽部は、春のコンサートと定期演奏会を軸に、応援活動や様々な依頼演奏など充実した活動を行なっています!全日本吹奏楽コンクール関西大会では、3年連続金賞をいただいています。
本年度は「共に、前へ」をスローガンに掲げています。音楽は私達の活動の原点です。音楽を"楽しむ"気持ちをいつも忘れず、仲間と互いに高め合いながら日々前進していきたいと思います。私達にしかできない音楽を多くのお客様に届け、そこから生まれる繋がりを大切にします。

 

チアリーダー部

私たちチアリーダー部DOLPHINSの主な活動は関西学院大学体育会の応援や、 学院行事での演技披露、依頼活動です! 7月に行うSummer Festaや12月のWinter Festaなどの単独公演も行っています! 他にもたくさんの行事に参加し、関関同立の連盟にも所属しています。

 

2017年度は「BEAT the Hearts」をスローガンとして掲げています。私たちが自分の演技に自信と誇りを持ち、すべてを魅せきることによって、私たちの演技を見てくださる方の心を打ち、その方の一日・これからをときめかせたいという想いが込められています。
 
 部員の大半がチア初心者となっています。ダンスが好きな人、人に元気を与えたい人、笑顔が素敵な人、少しでも興味がある人は是非一緒にチアしましょう!
充実した学生生活、素晴らしい仲間との出会い、いましか出来ない経験がきっとあなたを待っています!